NIC地球市民教室のご案内

Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - NIC地球市民教室のご案内
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Digg

■Q 「NIC地球市民教室」ってなに?

■A外国人講師が学校や非営利団体で母国の文化紹介をする名古屋国際センター(NIC)の事業です。

依頼に応じて、NICが地域に住んでいる外国人の方を講師として学校や地域のグループに紹介しています。

外国人講師との交流を通じて相互理解を深めるとともに多文化共生の社会を作るお手伝いをします。

■Q どんなことをするの?

■A 2つのコースがあります。→参考事例

①講演コース

外国人講師が出身国の文化や言葉、生活習慣などを日本語でお伝えします。

歌や踊り、民族衣装の紹介なども可能です。最近は料理教室も人気です。

②ワークショップコース

ゲームやシュミュレーション、グループ内での話し合い等、参加型でワークショップを進めていくコースです。

日本人ファシリテーター単独派遣と、日本人ファシリテーター&外国人講師の複合派遣の2種類があります。

※ファシリテーター:ワークショップのプログラムを準備し、進行活性化する人。

※テーマや内容については、それぞれのご要望に応じて事前の打ち合わせの中で決めていきます。

■Q 外国人講師はどんな人?

■A 名古屋を中心とする、東海地方の外国人住民です。

国別に見るとアジアを中心に、南・北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカなどの国・地域出身の外国人で、NICに登録された人たちです。

※日本語のレベルには個人差があります。

講師の出身国一覧(PDF)

■Q 外国人講師の講師料はいくら?

■A 外国人講師は、原則として講師1名、1回の講演(90分以内)で、名古屋市内6,000円、名古屋市外8,000円です。講師料には当日の交通費、税金が含まれます。また、事前の打ち合わせにかかる講師の交通費もご負担願います。

  《市内講演》6,000円(謝金)-612円(*税金10.21%)=5,388円(講師受取額)

《市外講演》8,000円(謝金)-816円( 税金10.21%)=7,184円(講師受取額)

*税金(10.21%)=源泉徴収(10%)+復興特別所得税(0.21%)

■Q ファシリテーターの講師料はいくら?

■A ファシリテーターは、原則として講師1名、1回のワークショップ(90分以内)で、3,000円(税金含む)+交通費です。上記②の「ファシリテーター&外国人講師の複合派遣」の場合、外国人講師とファシリテーターの面談による事前打ち合わせが必要ですので、双方の交通費を別途ご負担願います。

■Q どこに来てくれるの?

■A 名古屋市を中心とした中部地域の学校や国際交流・国際協力団体、企業などで、営利を目的としない国際理解の講座などに講師が出かけて行きます。愛知、岐阜、三重エリアからの依頼もお受けしています。

Page 1 of 2 | Next page